chamber婚サルティング 全国の出会いイベント情報満載!-婚活ニュースページ-

サンマリエ

全国のイベント検索space

これからの出会い系 遺伝子レベルでマッチング?

出会い系サイトのプロフィール、半数以上がうそ
ある調査で、出会い系サイトのプロフィールを偽っている利用者が全体の53パーセントいることが明らかになった。この事実を受け、一歩先を見据えたアイデアを導入した出会い系サイトがある。

恋愛に科学を導入
恋愛に科学を応用させるという、これまでに類を見ないサイトをスタートさせたのはSingldOutコム。SingldOutコムは、LinkedIn(世界最大級のビジネス特化型SNS)のネットワークを利用した出会い系サイト。

このサイトに科学面で協力をしているのが、インスタントケミストリー社。トロントを拠点に置くバイオテック企業である。

singldout
マッチングにDNAを使用
遺伝的に似ているカップルが愛情などの面で長続きすることは、科学によって証明されている。SingldOutは、これをマッチングの基準にするという。

SingldOutは性格とDNAのデータを基にマッチングさせ、それぞれの利用者に合う人を紹介する、出会い系やお見合い仲介業の世界では初めてのサイトとなる。

DNAとプロフィールを提出
利用者には、相手に求めるダイエット習慣、運動量などの好みを含んだ簡単なプロフィールを書いてもらい、DNAの採取には、頰の内側の粘膜から綿棒などを使って検体を採取する、口こう粘膜検体採取法が用いられる。

この結果を基に適合した2人は、実際会う前にどの程度気が合うかが分かるのだという。

出会い系にDNAを持ち込んだSingldOutの出現。近い将来、DNAが婚活のスタイルを変える日が来るかもしれない。